2016年02月23日

便秘に効く、食物繊維を含む食べ物

便秘の悩みって困りますよね。
1日、2日ぐらいの便秘は、まぁいいかぐらいですが
3日、4日、5日となると焦りますよね。

(ちなみに、排便が4日以上ない場合を便秘というそうです)

便秘を治す方法、改善・解消する方法については
ネットや書籍がたくさんでていますが、

便秘改善のポイントは、
乳酸菌、食物繊維、水分だと思います。


なので、

食べ物については、
食物繊維を多く含む食べ物を選んで摂取しましょう!

野菜、果物、穀物などに多く含まれる食物繊維は
腸のぜん動を活発するので、柔らかく大きな大便を作ります。

食物繊維は、一度に大量摂取してもあまり意味がありません。
日頃の食事のときに、食物繊維を含む、以下の食べ物をいっしょに
食べるようにしましょう。

食物繊維を多く含む食べ物としては、

果物
リンゴ
モモ
ラズベリー
オレンジ
野菜
モロヘイヤ
カボチャ
ブロッコリー
キャベツ
ニンジン
カリフラワー
ホウレンソウ
ズッキーニ
パン、穀物、豆類
ウズラマメ
ソラマメ
シリアル食品
こんにゃく
きな粉
藻類
などなどです。

なので、

これらの食物繊維を含む食べ物と
乳酸菌を含む味噌汁やキムチ、ヨーグルトを
いっしょに食べることを個人的にはおすすめします。

virus_benpi.png


posted by いちとれいちとぴ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。